サッカーU17日本代表メンバーのスタメン半数がアフリカ系ハーフ

U-17日本代表 第25回(2018年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント

出典:JFA.jp

サッカーを愛するサッカー歴20年以上のたむらさん (@tamurasan222) です。

 

日本人で初めて四大大会で優勝した大坂なおみ。アメリカと日本のハーフ選手であることも話題になっていますよね。

大阪なおみの全米制覇という偉業達成で、スポーツのあらゆる大会で日本人ハーフ選手の活躍がより期待されるでしょう。

日本人ハーフ選手の波は、U17サッカー日本代表のスターティングメンバーにも顕著に出ています。

 

そこで今回の記事では、2018年U17サッカー日本代表のメンバーをまとめてみました。

この記事をざっくり言うと
  • U17日本代表スタメン11人中5人がアフリカ系
  • 2018ロシアワールドカップで優勝したフランス代表の移民の割合は82.6%

 

外国人労働者が激増している日本でこれから何が起きるの?

【2018年】第25回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント

U-17日本代表 第25回(2018年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント出典:JFA.jp

2018 第25回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント 決勝 vs U-17アメリカ代表
2018年8月25日(土) キックオフ時間 16:00(現地時間) 試合時間 90分(45分ハーフ)
Slavia Hradec Kralove(チェコ共和国)

U-17日本代表 1-1(前半0-1、後半1-0)PK2-4 U-17アメリカ代表

得点
17分 失点(U-17アメリカ代表)
74分 山崎稜介(U-17日本代表)

スターティングメンバー
GK:鈴木彩艶
DF:畑大雅、馬場晴也、バングーナガンデ佳史扶、井上樹
MF:松橋優安、松本凪生、松岡大起、津久井匠海
FW:櫻川ソロモン、栗原イブラヒムジュニア

サブメンバー
GK:上田樹
DF:中村拓海、鷲見星河、木村誠二
MF:髙田颯也、山本理仁、小田裕太郎
FW:山崎稜介、染野唯月

交代
58分 栗原イブラヒムジュニア → 山崎稜介
64分 松橋優安 → 小田裕太郎
82分 畑大雅 → 中村拓海
82分 松岡大起 → 髙田颯也
82分 津久井匠海 → 鷲見星河

引用:U-17日本代表 惜しくもPK負けで準優勝 2018 第25回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント

たむらさん

アメリカとの決勝戦で惜しくもPK負け!

ぺんちゃん

これからの活躍に期待しよう!

 

2018 第25回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメントは、

  • グループAとB、それぞれ4チームずつ
  • 1位同士が決勝戦

という方法の大会でした。ジュニア世代の育成が目的の大会でしょう。

U-17日本代表 第25回(2018年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント グループA出典:JFA.jp

U-17日本代表 第25回(2018年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント グループB出典:JFA.jp

U-17日本代表 第25回(2018年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント VSアメリカ決勝戦出典:JFA.jp

スタメン11人中5人がアフリカ系ハーフの選手

 

「ジェフの秘宝」とも呼ばれている超大型FW櫻川ソロモン。

日本人最高のサッカー選手になるかもしれませんね。

身長190cm!
体重84kg!

とにかくスペックがやばすぎます!

櫻川ソロモン(サクラガワ ソロモン)

  • 所属:ジェフユナイテッド千葉U-18
  • ポジション:FW
  • 誕生日:2001-08-04
  • 身長・体重:190cm/84kg

たむらさん

ソロモン選手は、赤のユニホームの16番!

ぺんちゃん

動画、ソロモン無双じゃん!

 

櫻川ソロモンのほかのハーフ選手はこちらです。

畑大雅出典:JFA.jp

栗原イブラヒムジュニア出典:JFA.jp

バングーナガンデ 佳史扶出典:JFA.jp

鈴木彩艶出典:JFA.jp

 

【2017年】第24回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメントは日本が初優勝

U-17日本代表 第24回(2017年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント出典: JFA.jp

第24回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント 1・2位決定戦 vs U-17チェコ代表
2017年8月26日(土) キックオフ時間17:00 試合時間90分(45分ハーフ)
LHOTA(チェコ)

U-17日本代表 4-2(前半2-2、後半2-0)U-17チェコ代表

得点
3分 失点(U-17チェコ代表)
6分 失点(U-17チェコ代表)
41分 菅原由勢(U-17日本代表)
43分 山田寛人(U-17日本代表)
59分 棚橋尭士(U-17日本代表)
89分 久保建英(U-17日本代表)

スターティングメンバー
GK:鈴木彩艶
DF:半田陸、菅原由勢、平川怜、鈴木冬一
MF:棚橋尭士、奥野耕平、福岡慎平、椿直起
FW:山田寛人、斉藤光毅

サブメンバー
GK:谷晃生
DF:池髙暢希、馬場晴也
MF:上月壮一郎、喜田陽
FW:宮代大聖、久保建英、中村敬斗

交代
59分 半田陸 → 喜田陽
59分 斉藤光毅 → 中村敬斗
72分 棚橋尭士 → 久保建英
80分 奥野耕平 → 馬場晴也

引用:U-17日本代表チェコ遠征 第24回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント 地元チェコ代表を破り、初優勝!

2018年9月現在、横浜F・マリノスでプレイする久保建英を擁して、第24回大会での日本は初優勝を飾りました。

【2016年~2014年】バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメントの結果

バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント、2016年以前の日本の大会結果です。

  • 2016年 第23回 3位 → ハンガリーとの3位決定戦に勝利
  • 2015年 第22回 5位 → スロバキアとの5・6位決定戦に勝利
  • 2014年 第21回 5位 → ハンガリーとの5・6位決定戦に勝利
  • 2016年
    U-17日本代表 第23回 3位
     U-17日本代表 第23回(2016年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント 出典:JFA.jp
  • 2015年
    U-17日本代表 第22回 5位
     U-17日本代表 第22回(2015年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント出典:JFA.jp
  • 2014年
    U-17日本代表 第21回 5位
     U-17日本代表 第21回(2014年)バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント出典:JFA.jp

【まとめ】サッカーU17日本代表メンバーのスタメン半数がハーフ選手

 

2018ロシアワールドカップを制したフランス代表。メンバー23人中19人が異国にルーツのある移民でした。

移民の割合が82.6%であったフランス代表のメンバーについては、色んなことが言われていました。時代の流れかなと思います。

日本もフランスと同じ流れになるのは必須でしょう。

なぜなら、止まらない超少子高齢化や人口減少、増え続ける外国人労働者問題を日本は抱えているからです。

  • 外国人労働者が2016年に初の100万人超え
  • 2017年には外国人労働者が過去最高を更新し約128万
  •  3人に1人が65歳以上の「超・高齢者大国」の日本へ突き進む
  • 40年後には人口が9000万人を下回る予想(2000年は1億2700万人)

私が勤めている中小企業でも、外国人労働者に頼らざる得ない状況になってきました。

たむらさん

2018年だけで5人の外国人労働者が入社しています。

 

ハーフ選手の活躍は、サッカー界だけでなくスポーツ界全体の話。

むしろ日本全体の話ですよね。

この現実を受け止めなければいけないときがきているのかもしれません。

 

森保ジャパン! 期待の2人を特集した記事はこちら

中島翔哉、日本代表とポルティモネンセ移籍後の評価やゴール動画をフォロー! 中島翔哉、日本代表とポルティモネンセ移籍後のゴール動画や評価をフォロー! 堂安律、日本代表やオランダ・フロー ニンゲン移籍後のゴール動画など! 堂安律、日本代表やオランダ・フロー ニンゲン移籍後のゴール動画など!

P.S.

外国人労働者が激増している日本でこれから何が起きるの?