パリミュージアムパスでエッフェル塔とオペラ座には入場できるの?

パリミュージアムパスでエッフェル塔とオペラ座には入場できるの?

どーも!たむらさん (@tamurasan222) です。

パリ観光を計画している人向けです。

  • パリミュージアムパスを使ってエッフェル塔やオペラ座に入場できるかどうか知りたい
  • 美術館やパリの観光名所でパリミュージアムパスを使える施設を知りたい

 

いきなりですが、結論から言いましょう!

パリミュージアムパスでは、エッフェル塔とオペラ座には入場できません!

 

パリ観光名所の目玉と言えば、こんなスポットでしょうか。

ルーヴル美術館、エッフェル塔、凱旋門、ノートルダム寺院、オルセー美術館、オペラ座、サクレ・クール寺院、シャンゼリゼ通り、セーヌ川クルーズ

パリ市街ではヴェルサイユ宮殿ですね。

 

これらの人気観光スポットでパリミュージアムパスが使えないのは、エッフェル塔、オペラ座、サクレ・クール寺院(天井ドームのみ有料)、セーヌ川クルーズです。

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

パリ観光人気ランキングトップ10とパリミュージアムパスの使用可否

ランク パリ観光スポット パス利用
1位 ルーヴル美術館
2位 エッフェル塔 ×
3位 凱旋門
4位 ノートルダム寺院
(+塔)
5位 オルセー美術館
6位 オペラ座 ×
7位 サクレ・クール寺院
(天井ドームは有料)
×
8位 サント・シャペル
9位 シャンゼリゼ通り
10位 セーヌ川クルーズ ×

参照:パリ 観光 人気ランキング – 旅行のクチコミサイト フォートラベル

 

パリミュージアムパスを使える観光スポットをもっと知りたいかも?

パリミュージアムパスはおすすめ!値段や購入方法、使い方は? お得!パリミュージアムパスの値段、購入方法、使い方をご紹介します!

パリミュージアムパス利用不可のトップ10観光名所の入場料金

パリ観光スポット 入場料 (€)
エッフェル塔 17ユーロ
オペラ座 11ユーロ
サクレ・クール寺院 6ユーロ
セーヌ川クルーズ 15ユーロ

※1. 2018年10月現在の観光料金
※2. セーヌ川クルーズは利用する遊覧船(バトー・ムッシュとバトー・パリジャン)で料金が異なります

パリミュージアムパスを使用できる主な観光施設のマップ

パリミュージアムパスで利用できるパリ市内の主な施設をマップ上に示しています。

また、エッフェル塔やオペラ座も載っているので相対的な位置をご確認ください。

パリミュージアムパスの関連地図

※ 赤と黄色はパリミュージアムパス使用可能施設

※ 大きな黒丸〇はオペラ座・エッフェル塔の位置

パリ観光でオペラ座はどうしても外せない!

パリ観光-パリのオペラ座

  • シャガールの天井画
  • クリスタルのシャンデリア
  • 図書館内のエドガー・ドガの描いた「踊り子」

を見学したい人は、オペラ座の入場券を買うしか方法がありません。

 

パリ観光でエッフェル塔はどうしても外せない!

パリ観光-エッフェル塔を下から

ぺんちゃん

エッフェル塔はパリミュージアムパスが使えないしやめておこうかな。

たむらさん

ぺんちゃん、諦めるのはまだ早いよ。

 

というわけで、観光プランからエッフェル塔を外さなくても良い方法をご提案します。

むしろ入場券を買う必要がないと言いたい。

理由は3つ。

  1. 観光のピークシーズンでは最低1~2時間待ち
  2. 17ユーロの価値があるのか疑問。無料の展望スポットがある。
  3. エッフェル塔の撮影スポットはエッフェル塔の周辺

1~2時間ぐらい待ってもいい、17ユーロなら出してもいいと思うあなた。

たむらさん

ちょっと待った~!

パリの風景が展望できるのはエッフェル塔だけでない

パリの街並みを無料で展望できる所は、エッフェル塔以外に3カ所あります。

  • 凱旋門展望台(50m)
  • ノートルダム寺院展望台(69m)
  • モンマルトルの丘(130m)

凱旋門展望台とノートルダム寺院展望台の2箇所は、パリミュージアムパス利用可能なので実質無料。

エッフェル塔の第3展望台(276m)と比べるとだいぶ低いが、50m~70mの高さであれば360°のパリ市内ほぼ全域のパノラマビューが堪能できる。

メモ
1859年からパリでは、20mより高い建造物が原則建築できないという規則が設けられています

 

そしてもう1つが、サクレ・クール寺院の建つモンマルトルの丘(パリ市内で2番目に高い場所で海抜130m)。

天井ドームに入場する必要はありません。ただ、モンマルトルは治安が悪いので昼間に訪問してください。

サクレ・クール寺院
  • 寺院内無料
  • 天井ドームは6ユーロ

エッフェル塔の撮影スポットはその周辺でOK

有名どころは3カ所。

  • シャン・ド・マルス公園
  • トルカデロ広場(シャイヨ―宮)
  • コンコルド橋やアルマ橋

※ 念のためお伝えします。夜のエッフェル塔を撮影すると違法になるとのこと。

 

トロカデロ広場がおすすめ。

特にエッフェル塔が金色に輝く「シャンパン・フラッシュ」は必見。

ということでエッフェル塔に入場する必要はないというお話でした。

パリ3泊4日の日程でパリミュージアムパス2日券(48€)を効率良く使うには?

パリ観光-シャンゼリゼ通りの夜景

パリ3泊4日、パリミュージアムパス2日間券を想定した、おすすめ観光プランです。

  • パリミュージアムパスを2日目と3日目に使う
  • 1日目の夜はトロカデロ広場からのエッフェル塔の夜景堪能
  • 2日目の夜は凱旋門展望台からシャンゼリゼ通りやパリの夜景堪能
  • 2日目と3日目の日中にパリミュージアムパスを集中して利用
  • それ以外の時間でオペラ座やモンマルトル見学がおすすめ

パリミュージアムパスの使い方、値段、買い方をまとめた記事はこちら

パリミュージアムパスはおすすめ!値段や購入方法、使い方は? お得!パリミュージアムパスの値段、購入方法、使い方をご紹介します!

 

【まとめ】パリミュージアムパスを使える、使えない、パリの人気観光スポット

パリ観光-エッフェル塔とセーヌ川

パリミュージアムパスでは、エッフェル塔とオペラ座は入場できません。

 

最後に、パリ観光人気ランキングトップ10内で、パリミュージアムパスを使える観光スポット、使えない観光スポットをまとめます。

パスを使える観光スポット

  • ルーヴル美術館
  • 凱旋門
  • ノートルダム寺院(+塔)
  • オルセー美術館
  • サント・シャペル

パスを使えない観光スポット

  • エッフェル塔(17ユーロ)
  • オペラ座(11ユーロ)
  • サクレ・クール寺院の天井ドーム(6ユーロ)
  • セーヌ川クルーズ(15ユーロ)

※ セーヌ川クルーズは利用する遊覧船(バトー・ムッシュとバトー・パリジャン)で料金が異なります

 

パリミュージアムパスを使える観光スポット、使えない観光スポットを把握して、楽しいパリ観光にしましょう。

 

パリミュージアムパスの関連記事もあわせてどうぞ

具体的な内容です

パリミュージアムパスはおすすめ!値段や購入方法、使い方は? お得!パリミュージアムパスの値段、購入方法、使い方をご紹介します!