サッカー永里優季、シカゴ・レッドスターズでの成績を動画付きでご紹介

【2018】永里優季のシカゴ・レッドスターズでの成績を動画付きでご紹介

 

サッカーを愛するサッカー歴20年以上のたむらさん (@tamurasan222) です。

 

当記事の内容
  • 2018年シーズン、永里優季選手のシカゴ・レッドスターズでの成績を動画付きでご紹介

 

2018年シーズン、永里優季選手はNWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)で大活躍してくれました!

 

それでは、永里優季選手の最新プレー情報をお伝えしていきます。

※ 2018年9月26日更新

 

ポイント解説
  • 2018年シーズン 7アシストを記録
  • アシストランキング2位タイ
  • シカゴ・レッドスターズは2018年シーズン9勝5敗10分(4位)で終了
  • プレーオフに進出するも敗退

【2018年シーズンNWSL】永里優季選手の成績

2018年度、永里優季選手のリーグ戦個人成績:

出場試合数 先発試合数 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
22 17 1607 4 7 30 14 24 31

※ スマホ使用時は表を右スクロールできます

 

2018年シーズン、シカゴ・レッドスターズは9勝5敗10分(4位)でリーグ終了。

プレーオフに進出するもノースカロライナ・カレッジに敗戦。4シーズン連続でのプレーオフ敗退となりました。

たむらさん

残念ですが、来シーズンに期待しましょう!

2018年9月18日 シカゴ・レッドスターズのプレーオフ結果

  • 2018年9月18日 プレーオフ(中立会場)
  • ノースカロライナ・カレッジ vs シカゴ・レッドスターズ 
  • スコア:2 – 0 ● 負け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 90 0 0 1 1 1 0

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • ツートップ右、ストライカーとして先発出場
  • ツートップ左、オーストラリア代表FWサマンサ・カー
  • 2分、左足のボレーシュートがクロスバーに当たり得点ならず
  • さらに跳ね返ったボールを味方がセンタリング。ヘッディングでゴールを狙うがキーパーキャッチ
  • 42分、Alyssa Mautzからパスを受け、トラップ後すぐシュートするもキーパーがキャッチ。またも得点ならす
  • 68分、Julie Ertzからのスルーパスに反応するもわずかにオフサイドの判定

2分、永里優季選手のボレーシュートがクロスバーに直撃!

2018年9月:第24週~第23週

たむらさん

おしい! トラップからシュートまでは完璧!

【第24週】試合結果(リーグ最終戦)

  • 2018年9月8日 第24週(アウェイ)
  • ユタ・ロイヤルズFC vs シカゴ・レッドスターズ 
  • スコア:2 – 1 ● 負け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 90 0 0 2 1 1 3

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • ツートップ右、ストライカーとして先発出場
  • ツートップ左、オーストラリア代表FWサマンサ・カー

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 逆転負けで最終戦を勝利で飾れなかったが、2018年シーズン9勝5敗10分(4位)で終了
  • サマンサ・カーは2年連続得点王
  • 永里優季選手はアシストランキングで2位タイ
  • 9月16日リーグ1位のノースカロライナ・カレッジとプレーオフ戦

ユタ・ロイヤルズFCのメモ

  • ケリー・オハラなどアメリカ代表3名とカナダ代表メーガン・ケリーやスコットランド代表キャプテンRachel Corsieなど海外組7名
  • リーグ5位で終了

【第23週】試合結果

  • 2018年9月4日 第23週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs スカイ・ブルーFC
  • スコア:5 – 0 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 79 0 0 3 2 0 1

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • ツートップ左、ストライカーとして先発出場
  • 14分、DFの裏への絶妙なパスをサマンサ・カーがフリーで受けシュートするがわずかにポスト右に外れる

シカゴ・レッドスターズの状況

  • この勝利で4シーズン連続プレーオフ進出決定
  • 7戦負けなし

スカイ・ブルーFCのメモ

  • アメリカ代表共同キャプテンのロイド(Carli Lloyd)やカナダ代表、ニュージーランド代表を擁するスカイ・ブルーFC
  • 今季未勝利が続く。あと1試合残すのみ

2018年8月:第22週~第19週

たむらさん

「背番号はウソをつかない」永里優季&サマンサ・カーのツートップ特集!

ぺんちゃん

カッコイイ動画だ!

【第22週】試合結果

  • 2018年8月25日 第22週(アウェイ)
  • オーランド・プライド vs シカゴ・レッドスターズ 
  • スコア:1 – 3 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 86 0 1 1 1 2 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン 7個目のアシストを記録
  • あと2試合を残してアシストランキングの単独トップに浮上
  • ストライカーとして先発出場
  • オーストラリア代表FWサマンサ・カーとツートップ
  • 86分、チームは3-1でリード。ニッキ・スタントンと交代

シカゴ・レッドスターズの状況

  • サマンサ・カーの2得点などの活躍で勝利
  • リーグ4位をキープ
  • プレーオフ進出の可能性、現実的になる

オーランド・プライドのメモ

  • アメリカ代表FW、アレックス・モーガンやブラジル代表FWマルタが在籍
  • プレーオフ進出を狙うチーム同士の対戦

【第21週】試合結果

  • 2018年8月18日 第21週(アウェイ)
  • ポートランド・ソーンズFC vs シカゴ・レッドスターズ
  • スコア:2 – 2 △ 引き分け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 90 0 1 4 1 0 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン 6個目のアシストを記録
  • ストライカーとして先発フル出場
  • オーストラリア代表FWサマンサ・カーとツートップ
  • アディショナルタイム、立て続けに2本のシュートを放つが枠外で得点にならず

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 49分には、この試合2点目となるサマンサ・カーの得点で2-0とリード
  • 60分と69分にポートランドのトビン・ヒースとシンクレア―に得点を許す
  • 試合は2-2のまま引き分けで終了
  • プレーオフ進出へ一歩前進

ポートランド・ソーンズFCのメモ

  • カナダ代表、シンクレア―やアメリカ代表3名が在籍
  • 2017年度 NWSLチャンピオン

【第20週】試合結果

  • 2018年8月15日 第20週(アウェイ)
  • シアトル・レインFC vs シカゴ・レッドスターズ 
  • スコア:0 – 0 △ 引き分け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 途中出場 26 0 0 0 0 0 0

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 64分、アリッサ・モーツとの交代でピッチに入る
  • ジュリー・アーツからのスルーパスに反応するもオフサイド

シカゴ・レッドスターズの状況

  • ツートップの右にローズ・ホワイトが先発出場
  • シアトル・レインFCを上回る14本のシュートを打ちながら得点ゼロ
  • 試合結果は、スコアレスドロー

シアトル・レインFCのメモ

  • アメリカ代表ミーガン・ラピノーをケガで欠くも2位
  • 日本代表の川澄奈穂美選手と宇津木瑠美選手が所属
  • 川澄奈穂美選手は先発出場。宇津木瑠美選手はベンチ外

【第19週】試合結果

  • 2018年8月10日 第19週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs ノースカロライナ・カレッジ
  • スコア:1 – 1 △ 引き分け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
FW 先発 90 0 0 0 0 2 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • サマンサ・カーと組んでツートップ右のストライカーとして先発出場
  • 38分、ビルドアップからチャンスを作るが、シュートまでは行かず
  • 72分、2018年シーズン3度目のイエローカード

シカゴ・レッドスターズの状況

  • この試合に負ければプレーオフ進出が危うくなる。極めて大事な一戦
  • 64分、サマンサ・カーの得点でシカゴ・レッドスターズが追いつく
  • 1-1の引き分けで試合終了
  • プレーオフ進出圏内の4位キープ

ノースカロライナ・カレッジのメモ

  • 首位を独走中
  • アメリカ代表4名やブラジル代表のデビーニャが在籍
  • 元なでしこジャパンの川村優理選手が所属
  • チーム名のカレッジとは、「大学」の意味ではない。「勇気」の意味

2018年7月:第18週~第15週

 

Yuki Nagasatoさん(@yuki_nagasato)がシェアした投稿

【第18週】試合結果

  • 2018年7月14日 第18週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs シアトル・レインFC
  • スコア:1 – 0 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 90 0 1 0 0 1 3

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン、5個目のアシストを記録
  • トップ下のゲームメーカーとして先発出場
  • 決勝点につながるサマンサ・カーへのヘディングパス

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 終了間際のサマンサ・カーの得点で勝ち点3をゲット
  • リーグ4位をキープ
  • プレーオフ進出の望みをつなぐ

シアトル・レインFCのメモ

  • アメリカ代表ミーガン・ラピノーやイギリス代表ジョディ―・テーラーが在籍
  • 日本代表の川澄奈穂美選手と宇津木瑠美選手が所属
  • 川澄奈穂美選手は先発出場。宇津木瑠美選手はベンチ外

【第17週】試合結果

  • 2018年7月7日 第17週(アウェイ)
  • スカイ・ブルーFC vs シカゴ・レッドスターズ
  • スコア:1 – 3 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 86 0 2 1 1 1 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン、3&4個目のアシストを記録
  • トップ下のゲームメーカーとして先発出場
  • 後半のロングパス2本がサマンサ・カーの2得点を生む
  • 86分、ロージー・ホワイトと交代

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 敵地で勝ち点3をゲットしプレーオフ進出へ一歩前進
  • サマンサ・カーが2017年に所属していたチームからハットトリック
  • サマンサ・カーがリーグ史上初の50点記録を達成

スカイ・ブルーFCのメモ

  • アメリカ代表キャプテンのカーリー・ロイドやコスタリカ代表、ニュージーランド代表が在籍
  • 13戦未勝利が続く

【第16週】試合結果

  • 2018年7月4日 第16週(アウェイ)
  • ノースカロライナ・カレッジ vs シカゴ・レッドスターズ
  • スコア:1 – 4 ● 負け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 途中出場 30 1 0 1 1 1 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 60分、ロージー・ホワイトと交代でピッチに入る
  • アディショナルタイム、PKを決め1得点

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 永里選手の得点でチームは完封負けをまぬがれる
  • スコア的に惨敗だったが、プレーオフ進出圏内4位をキープ
  • 2試合多く残しているユタ・ロイヤルズFCが勝ち点差3で追っているため、負けられない試合が続く

ノースカロライナ・カレッジのメモ

  • クリスタル・ダンなどアメリカ代表4名やブラジル代表のデビーニャなど海外勢4名が在籍
  • 首位を独走中

【第15週】試合結果

  • 2018年7月1日 第15週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs ワシントン・スピリット
  • スコア:2 – 0 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 90 1 0 4 1 2 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 強烈なダイビングヘッドでこの試合2点目をゲット
  • 2018年シーズン 3点目
  • トップ下のゲームメーカーとして先発出場

ダイビングヘッドのゴールシーンはこちら。

たむらさん

ビューティフルゴール!

ぺんちゃん

これは年間最優秀ゴールで決まりでしょ!!

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 敵地で勝ち点3ゲットしプレーオフ圏内の4位に浮上

ワシントン・スピリットのメモ

  • アメリカ代表マロリー・ピューやカナダ代表レベッカ・クインなど4名の海外勢が在籍
  • 4戦連続無得点を続ける

2018年6月:第14週~第12週

【第14週】試合結果

  • 2018年6月23日 第14週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs ユタ・ロイヤルズFC
  • スコア:2 – 0 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 90 0 0 5 0 1 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • トップ下のゲームメーカーとして先発出場
  • 5本のシュートと2回のチャンスメーク

シカゴ・レッドスターズの状況

  • ケイティー・ノートンとバネッサ・ディ・ベルナルドの活躍で勝利 
  • リーグ5位に浮上
  • プレーオフ進出圏内(2~4位)が見えてきた

ユタ・ロイヤルズFCのメモ

  • ケリー・オハラなどアメリカ代表3名とカナダ代表メーガン・ケリーなど海外組7名が在籍
  • 前節、無敗のノースカロライナ・カレッジに初黒星をつける金星をあげた

【第13週】試合結果

  • 2018年6月16日 第13週(ホーム)
  • シカゴ・レッドスターズ vs ポートランド・ソーンズFC
  • スコア:1 – 1 △ 引き分け

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 90 1 0 5 3 4 1

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン、2ゴール目を記録
  • 43分、サマンサ・カーがPK獲得。永里選手が蹴るも失敗。しかし、リバウンドしたボールを蹴り込み先制点ゲット
  • 2列目の左サイドハーフとして先発出場

シカゴ・レッドスターズの状況

  • 48分にリンジ―・ホランのゴールで追いつかれ引き分け
  • 19本対11本でシュート本数は上回ったが、勝ち越せず
  • ケーシー・ショートとバネッサ・ディ・ベルナルドの主力二人がケガから復帰し途中出場を果たす

ポートランド・ソーンズFCのメモ

  • エミリー・ソネットなどアメリカ代表4名とカナダ代表シンクレアなど
  • 海外組4名

【第12週】試合結果

  • 2018年6月2日 第12週(アウェイ)
  • o ワシントン・スピリッツ vs シカゴ・レッドスターズ
  • スコア:0 – 2 〇 勝利

永里優季選手の個人データ:

POS 試合 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
MF 先発 90 1 0 2 2 1 2

永里優季選手のプレー結果・ポジション

  • 2018年シーズン初得点を記録
  • トップ下のゲームメーカーとして先発出場

シカゴ・レッドスターズの状況

  • この勝利で7戦未勝利のトンネルから脱出
  • リーグ5位に浮上

ノースカロライナ・カレッジのメモ

  • ローズ・ラヴェールとマロリー・プーのアメリカ代表やカナダ代表レベッカ・クインなど
  • 海外勢4名が在籍
  • 午後4時開始予定の試合は、ライトニング(いなびかり)のため 5時間遅れで午後9時開始。ライトニングは止んだが、試合はどしゃぶりの中、進行

【まとめ】永里優季選手はアメリカのシカゴ・レッドスターズで活躍中!

シカゴ・レッド スターズは4位でプレーオフに進出するも、ノースカロライナ・カレッジに敗戦。

2018年シーズン、永里優季選手のリーグ戦個人成績:

出場試合数 先発試合数 出場時間(分) ゴール アシスト シュート 枠内シュート ファール 被ファール
22 17 1607 4 7 30 14 24 31

※ スマホ使用時は表を右スクロールできます

 

永里優季は現在アメリカの女子サッカープロリーグで活躍中! 永里優季は現在アメリカの女子サッカープロリーグで活躍中! なでしこジャパンのワールドカップ2019メンバーは永里優季を中心に組むべきだ! なでしこジャパンのワールドカップ2019メンバーは永里優季を中心に組むべきだ! なでしこジャパンのワールドカップ2019メンバーは永里優季を中心に組むべきだ! 永里優季はなでしこジャパンに欠かせない!代表復帰するべき3つの理由